Pocket

たしかW-ZERO3を使いはじめた頃から、時刻表検索はUKEkiTanを使わせてもらっていたように記憶しています。その使い易さは抜群。駅名と時刻を記載して検索ボタンを押してから、勝手にネットの駅探へ繋いで情報を取って来てくれますので、繋がらない場所で検索画面を出すだけで苛々する必要もありません。一度取得した情報は、一覧で保存されますので、いつでもオフラインで確認出来ます。
ところが、去年の7月、駅探の仕様変更にともない、情報が取得できなくなってしまいました。いまさらWindowsMobile機用のアプリの更新なんてしてもらえないやろうなぁとあきらめていました。
いろいろと、乗換検索サイトを試してみたのですが、どれもしっくりこなくって、またUKEkiTan-駅探クライアントを訪ねてみると
>2011-08-15 v1.0.2.1
>乗換の形式が変わったのに対応。
そんなに早く、対応していただいていたんですか!
これで、快適な乗換検索環境に戻れました。
UK-taniyamaさんに感謝。
——————–
sent from WILLCOM 03

2 Thoughts on “WMで時刻表検索なら、間違いなくUKEkiTan。再び復活!”

  • WILLCOM 03/WindowsMobile 6用のアプリケーション QuicToday から Googleトランジット(モバイル) にて乗換案内を調べて使っていたのですが、 Google の仕様変更のために、先日からうまく使えなくなってしまいました。
    そこで他に乗換しらべができるものは…と探してみたところ、ここにたどり着きました。
    UKTenkiといい、ほんとうに UK-Taniyama さんには感謝です。

  • UKEkitanは本当使いやすいと思います。
    こういうアプリがある限り、まだまだWindowsMobileも捨てたもんじゃないなぁと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です