Pocket

昨日、一昨日あたり、会社でパソコンを使ってる時にトロイの木馬型ウィルスに感染してしまって、上司から「何してたんや」と追究されたりシステム管理部門が大騒ぎしたりで、大変だったっていう人が結構いると思うのですが、それの原因は、ウィルスバスターによる誤警告だったことがトレンドマイクロのHPに掲載されています。
JS_REDIR.SMSA/JS_REDIR.BK の誤警告情報
[掲載日時:2013年05月14日 15:50]http://www.trendmicro.co.jp/support/news.asp?id=1958
Yahoo知恵袋
昨日から立て続けにトロイの木馬が四件・・・
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11107044961
ウィルスに感染したら、すぐにケーブルを抜いて、感染の可能性のある全端末をチェックするのは、もちろん正しいと思いますが、結果誤警告だとわかったら、そのこともちゃんと周知しなきゃいけないですよね。
大騒ぎした手前ひっこみつかないから、「誰かがウィルス感染させたままにしちゃえ」なんていう不誠実なシステム管理部門のせいでいつまでも濡れ衣を着せられている人はいないと思いますが・・・
——————–
sent from WILLCOM 03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です