Pocket


先週は、「寄生獣」以外にも数カ月前から楽しみにしていたのが、1年ぶりの新刊になる「3月のライオン」の発売日11月28日です。発売日の3日前から本屋の前を通る度に置いてないか確認して、27日の晩に入手し、早速読破。その後娘に没収されたので連続2回読みは出来ませんでしたが。
で、感想は「桐山君すごいです。予想の斜め上を行く。」
9巻からですが好きなフレーズ。
なぁ高城・・・お前は多分 今 不安で不安でしょうがないんだな
何もやった事が無いから まだ自分の大きさすら解らねえ・・・
ー不安の原因はソコだ
お前が何にもがんばれないのは
自分の大きさを知って ガッカリするのがこわいからだ
だが高城 ガッカリしても大丈夫だ
「自分の大きさ」が解ったら 「何をしたらいいか」がやっと解る
自分の事が解ってくれば 「やりたい事」も だんだんぼんやり見えてくる
——————–
sent from WILLCOM 03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です