Pocket

今日は、診断士二次試験筆記試験の発表日。
昼御飯を食べて帰ってきて、まだだろうと思いながら診断士協会のホームページを見てみると、すでに発表がされていました。いきなり見る勇気はなく、トイレへ行って、机を片付け、インスタントコーヒーを淹れ一口飲んでから(取り乱さないように心を落ち着けて)「大阪地区」をクリックしました。
自信はなくて、特に事例1は外したなと思ってはいたのですが、かといってあと1年勉強したところでこれ以上の回答はできそうにありません。今年の回答で不合格なら来年受けるのは無理だなと覚悟していました。
そのため、自分の受験番号を見つけられた時にはホッとしました。
まだ、診断士合格ではなく、「口述試験を受験する資格を得た」ということですので、来週の試験に向けて1週間、受験勉強に励みます。

2 Thoughts on “これでだめなら、もう無理かなと思っていました。”

  • 村上さん、応援ありがとうございます。
    試験は昨日何とか終わりました。後は1月6日の結果待ちです。
    仕事の方はまだまだどうなるかは見当つきませんが、気楽に頑張っております(^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です