Pocket

昨日、息子の学校の発表会に見にいってきました。

学校の発表会とはいえ、スモークがたかれライトがぐるぐる回る舞台で、明日のスター達(もしかしたら既にデビューしてたりするのかも)が歌やダンスを披露するもので、朝10時から晩の5時まで昼休み無しの7時間でした。

息子は演劇4本とクワイヤに出させてもらったのですが、妻と二人「やっぱり彼が出てたやつが一番面白かったな」と完全な親バカっぷり。泣かなかっただけましかなと。もともと舞台なんてUSJのモンスターロックンロールショーぐらいしか見たことない二人ですので。

最後のクワイアは綺麗なお嬢さん達が目の前で歌ってくださったので、息子のことは置いといて一生懸命手を叩きました。

みんないろんなこと、いろんな思いがあってこの舞台に立って、歌ってるんだなあと思うと、少し涙が出そうになったのは、7時間座り続けた尻の痛さのためじゃ無いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です