Pocket

1月12日昼 左目が目が眩む感じ。たまにこういうことあったけど普段は1、2分で治るのが20分くらい継続、その後回復。

1月14日晩 左目の視界より下に黒い影があるような。太陽見た後の残像の様な。眼科の診察を受けて白内障と緑内障の診断。

1月17日朝 黒い影がだんだんと上に上がってきて、上を見ると拳大の黒い影の全容が見えるように。前方を見ても黒い影が視界に入る。

1月17日晩 眼科受診。通常検査ではわからず、再検査主張して剥離を確認。病院の紹介状もらう。

1月18日朝 病院受付。黒い影の上辺が視界の中心に差し掛かる。左目夕方手術決定。右目網膜にも穴が数箇所。右目レーザー治療を行った。痛みはなし。

1月18日夕 左目手術、痛みはなし。白内障の手術も同時に。手術後は基本うつ伏せ。ただ、食事もトイレも心持ちうつむきで自分でする。左目は眼帯をしてるので何も見えないが、黒い影は薄くなったような気はするがある。

1月19日 診察で眼帯を外す。薄ぼんやりどころかほとんど水の中。黒い影は暗い影に。基本1日うつ伏せ。夜寝るのが辛い。うつ伏せが辛いと言うよりもうつ伏せ用枕のせいで、背中が反るのが辛い。

1月20日 診察で起床時は通常姿勢の許可。ただし見上げるのは禁止。夜はうつ伏せもしくは横向き。ほとんど見えないのは少しましに。

1月21日 水の中から物を見ているような感じ。暗い影は少し水深が深い感じ。昼頃には上方に水面が見える。眼球に注入されたガスが抜けて来てる。

1月22日 水面が視界の半分近くまで降りて来た。目の高さまで水に浸かっている感じ。水面より上は大分ピントが合って来たような。

1月23日 水面の位置はあまり変わらず、白眼の赤いのは大分引いて来た。

1月24日 朝の診断で明日午前の退院許可。体位維持することを条件に。水面は半分より少し下。術後2度目のシャワー。激しく頭を振りすぎたつもりはないが水面に二つの水泡。2時間で消える。

1月25日 退院。ただし1週間は安静に。水面は視線のやや下。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です