Pocket

100717-151052.jpg春に入れた10匹ほどのメダカは、何かに食べられてしまったのか最近すっかり姿を見せなくなり、昔からいる2匹が泳ぐだけだったのですが、梅雨が明けて池を覗いてみると体長1センチほどの子メダカが1匹泳いでいました。3匹が連れだって泳ぐ姿は親子のよう。
10匹の忘れ形見か2匹の子かはわかりませんが、たくさん生まれたであろう兄弟たちの中たった1匹生き残った子メダカ。初めての庭池生まれのメダカですので、元気に育って欲しいと思います。
人から餌ももらわず水道水の追加もなく、それでも生き物を生む防水シートの水たまり。結構かっこいい自慢の池です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です