Pocket

前田有一の超映画批評で30点のダメダメ映画と評されていましたのでまったく見に行くつもりはなかったのですが、子供に誘われて行ってきました。
で、見終わってみると結構面白かったです。3Dじゃなくてもいいかなとは思いましたけど。3Dの迫力は映画館の能力によるところが大きいのかもしれません。高輝度でずれを大きくすれば迫力を増すとは思うのですが、私が行った映画館は暗かったように思います。
筋は単純なんですが、それが逆に子供と一緒に楽しむにはちょうどいい。人魚もかわいかったですし。満足して帰ってきました。(テロップ後のおまけは少し期待はずれ。でも見ないわけにはいかないですしね)
——————–
sent from WILLCOM 03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です