Pocket

写真.JPG数カ月前、白い金魚の片目が、突然赤くなって飛び出てきました。赤から白へ進化した金魚ですが、さすがに出目金に進化するとは考えられず、何かの病気になったことは確実。ネットで調べると松毬(まつかさ)病っていう恐ろしい病気が同じような症状のようです。
とりあえずニューグリーンFを半袋投入。活性炭フィルターを外そうかとも思ったのですが、それにより水質を悪化させるのもどうかと考えそのままに。
3日ほどで緑色が薄くなってきたため、再びニューグリーンF半袋投入。
2週間ほどすると心なしか目の充血が少し治まってきたような感じ。
薬は活性炭に吸着し透明化するに任せて、しばらく様子見。
で、無事元どうり、腫れも引き充血も治まりました。赤目の時は時々水底でじっと動かないこともあったのですが、今では元気に連れ立って泳いでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です