Pocket

九条油小路の交差点の近くの歩道にあるはずの三角点がありません。
国土地理院の基準点成果等閲覧サービスで点の記を見て、場所のめぼしはつくのですが、そのあたりをいくら探しても標石(四角い目印の石)が見当たりません。
ネットで検索して見ると、1,2年前には歩道上にあったということで写真の掲載もありますので、つい最近無くなってしまったようです。アスファルトが新しくなっていますので、道路工事の際、「国土地理院へ報告すると、また面倒くさいことになるから埋めてしまえ」てなことで明治から100年立ち続けた標石は土中へ埋没してしまったのかもしれません。
なくなった三角点のことを亡失三角点というそうです。
亡くしたのではなく、亡ぼしたものがほとんどではないでしょうか。(過去とはそういうもの?)
——————–
sent from WILLCOM 03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です