Pocket

写真.JPG百田直樹「永遠の0」を読んで買った零戦のプラモデルも出来上がりました。映画を見た感想は、こんな話だったかな。以前は図書館で借りて読んだので改めて書店で購入しました。受験が済んだら読んでみます。感動しなかったわけではないのですが、なんか少し違う感じがしました。
映画を見ていない方には見てほしい。映画を見た方には是非本を読んでいただきたい。本を読んだ方には山岡荘八の「小説太平洋戦争」を読んでほしい。結構しんどい本ですが、戦争を一面的じゃない見方が出来るように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です