Pocket

たったの2%で、財政が改善するか、経済が破たんするか、二つに一つのような気がしてしまう消費税問題。消費税増税して社会保障削ったら、将来の不安でますます貯金が増え、消費も生産も先細り。増税しなかったら、経済成長できるというのも幻想。昔の後進国でなら30年続けられた高度成長が、今では10年持たずに息切れする時代。
お金が増える時代ではなくなったんですよ。ほっとけばいろんなところで淀みだす。馬鹿みたいに借金している国があるかと思えば、使いきれないほどの貯金をしている人たちがいる。
淀んだ水はくみ上げて川下へ流さなければ、魚も住めません。
税金には50も種類があって、けして消費税を上げ下げするってだけの話ではありません。でも、経済が税制と密接に関係しているのも事実。
——————–
sent from WILLCOM 03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です