Pocket

森永と言えばチョッコフレークっていうくらい定番だったのにいつから食べなくなってしまったんだろう。

久しぶりに菓子売り場を探すと、3周回ってやっと見つけたのはゴールデンゾーンをやや外れた棚の上の方に見慣れない赤いパッケージ。

取り敢えず2つ買ってきました。

しかし、チョコフレークってこんな辛そうなパッケージだったかなと検索してみたら、懐かしい箱のパッケージが見つかりました。

スマホしながら食べる人が増えたから売れなくなったとか言っていますが、ブランドの大切さ、パッケージの大切さを読み違えたんではないかと思います。

そういえば似た商品で売り上げを伸ばしている日清シスコのチョコフレークのパッケージの方が、昔の森永のパッケージに似ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です