Pocket

消費税増税に伴い、キャッシュレスでの支払いに対して5%のポイントの還元が受けられることになるようです。

消費者にしてみれば5%は大きいので、うちの事務所も相談料をキャッシュレス でって言われた時に対応できるように、ちょっと調べてみました。

まずクレジットカード。増税キャンペーン中は店側が払う手数料は3.4%上限ですが、内1/3は国の補助があるとのこと。しかし、2%は街の商店には勧めにくい金額。

次にデビットカード。調べてみるとほとんどのキャッシュカードについてる(全く周知されてないけど)上に、店側手数料が1%未満と非常に現実的。導入に機器がいるようですが、全額国の補助でなんとかなりそう。じっくり検討しようと思います。

最後にスマホ決済。店側手数料はクレジットカードと同程度。しかし、PayPayが店側手数料無料キャンペーンを実施中とのこと。これは試してみるしかない。

とりあえず、消費者として使ってみようと、Pay Payのアプリを入れて食事の勘定で支払ってみました。いや、支払おうとしました。しかし残高不足でチャージの仕方がわからず、後ろに並ばれた途端に現金で支払ってしまいました。

PayPayは諦めます。

結局ポイント還元も喜ぶのはネット通販だけのような気もしますが、今度はデビットカードを頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です