Pocket

滋賀県中小企業診断士協会主催のセミナーの講師をさせていただくことになりました。

http://shiga-sme.sakura.ne.jp/smeca/

2月5日の午後3時から2時間。滋賀県大津市のコラボしが21で。

お題は、「相続税が心配な社長さんのために」

考えてみれば申し込みしにくい演題だなと思います。メールで申し込みいただく場合は「2月5日のゼミ」とでもしていただけたらいいかと。

定員12名となっていますが、まだまだまだ(多分最後まで)空きがありますので、遠慮なくお申し込みください。

内容は、「概算でいいから自社株評価を簡単にしてみよう」というものです。

税理士に自社株の評価を依頼すると、十数万円から百万円以上になってしまいます。正確に評価しようとした場合そうなるのですが、それを理由に評価できないと、事業承継も経営再編も検討できなくなってしまいます。

概算でもいいから、自社株がいくらくらいか知りたい、知って欲しい。

概ねの価格さえわかれば、何をしていかなければいけないのか、何をする必要がないのかが、見えてくるのではないでしょうか。

大雑把に自社株を計算するための評価明細書をA4サイズ1枚で作りました。

自社株を評価してみたい方は決算書を持ち寄っていただき、計算の仕方を知りたい方にはサンプル決算書を用意しますので、それをもとに実際に計算します。

計算機(もしくは携帯電話の計算アプリ)を忘れずにお持ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です