Pocket

ユキノシタはジメジメした地面に這う草。子供の頃は風邪に効くからと煎じてもらって飲んだ記憶がある。少し甘かったような。草を煎じるよりも風邪薬を飲んだ方が楽になってからだいぶ経つので味も忘れてしまったけど。

夏が近づくと、ひょろっと花が出る。雑草の花はどれも小さくて、地面に這いつくばってみないと気がつかないくらい。でもその造形は素晴らしい。

5枚の花びらのうち2枚がやたら大きく、残りの3枚には歌舞伎の隈取のような模様、その花びらの外側まで伸びたおしべと、妖艶な2本のめしべ。

好きな形の花のひとつです。

傘は、数年前にもらってきたムサシアブミ。翌年以降葉っぱは出るのですが花は咲きません。素心なんですけどね。植え替えしなきゃダメかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です