Pocket

iPhoneのアプリといえばApp Store。すばらしいソフトが、無料や85円とかで公開されているわけで本当すごい。ほとんどプロの人かいずれプロになるであろう人たちだと思うのですが、私のようなまったくの素人にとっては、まるで要塞のように高い敷居です。
そんな私にも救いの手を差し伸べてくれそうなのがWebアプリ。最近は本屋でもハウツー本を見かけますので、そろそろと注目を集め始めているのでしょうか。簡単に無料で公開できて、普通のアプリと同じようにホームに登録して持ち歩くことができるのは魅力です。これで、紹介サイトとかが出てくれば認知度も上がると思うのですが、そのためには、紹介してもらえるようなアプリを作るのが先決ですね。
mizuno-amiさんへぼの壷さんが、Webアプリ作成ツールであるNS Basic/App Studio(以下、NSBAS)を入手され、開発に着手されているようです。遅ればせながら、私もぼちぼちとWebアプリの勉強を始めたところ。NSBASを入手すればもっと気安くつくれそうな気もするのですが、デバイス上でのプログラミング(通勤開発)に未だこだわっています。
カテゴリー「Webアプリ」を追加しました。
——————–
sent from WILLCOM 03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です