2020年に相続した事業者の持続化給付金申請要件の緩和について

2020年1月から3月に相続により事業承継した個人事業者の方は、給付金を受けるために「個人事業者の開業届出書」を添付しなければなりません。 この届出書には死亡の日から1カ月以内の受付印が押されていることが要件でした。中企 […]

持続化給付金は税務署にばれるのか。不正受給は税務調査で指摘を受けるのか。

持続化給付金は中企庁で税務署は国税庁と組織が違うので、持続化給付金を受けたことは税務署にはばれないし、もし税務調査で不正受給が見つかっても、税務署の職員には守秘義務があるから中企庁にばれることはない。 という記事を見かけ […]

100万円の給付金申請をしたいのに申告書の控が無い人は多いかもしれない。

持続化給付金を申請するのに、先日の確定申告に提出した申告書と決算書の控が必要です。 普段の年なら税務署に行って申告しているので、受付印を押した申告書の控があります。しかし、今年の確定申告はコロナが流行っていたため、自宅で […]

コロナの影響で売上が半減した場合の持続化給付金の申請について

コロナの影響で1か月の売上が前年に比べて半減した場合に限って、個人事業で100万円、法人で200万円を限度として持続化給付金が支給されます。 本日、補正予算が国会で成立しますと、明日からオンライン申請の受付が始まることに […]